冷し中華は1月2日から

SMAPと関ジャニ∞

ふたりの未来

以前放送された中居君司会の番組
中居正広の僕はこうして死にたいー
私の中で非常に印象深い特番であって
考えなくてもいいSMAP:つとぷの未来を
勝手に妄想して胸を熱くさせるという事をした。
今回、2015.11.09放送のSMAP×SMAP
f:id:fanttkuJ:20151110144916j:plain
亡き友人に宛てた歌が披露された。
これで再びあの時の妄想が広がり
なんとも吐き出さないと暴発してしまいそうになってこうして不謹慎な、人を選ぶような記事を投稿してしまっている。

木村君から中居君にあてたもの
f:id:fanttkuJ:20151110145323j:plain

中居君から木村君へあてたもの
f:id:fanttkuJ:20151110145415j:plain

二人は誰が頼まなくても血が通ってなくてもお互いがお互いの”墓守”をするとしか思えない。サラッと普通の顔をして。


f:id:fanttkuJ:20151110145642j:plain

f:id:fanttkuJ:20151110145729j:plain

つとぷは歳を重ねる毎にきっと”感情を押し殺してきた仲”だと思う。
最初こそは、友人・仲間...家族以上のもの....だが、二人はいつしかメンバーの最年長として”SMAPを守らなきゃ”という感情を持ったのではないだろうか。
自分たちが前に出て、トークを広げて笑いをとる、そんな時代もデビュー当時はよく見られた。いつしかそんな2人は成長した年下達にその役割を担わしている、きっと無意識に。
これは中居君の言う”皆で売れなきゃ意味がない”に基づいているものではないだろうか。
だからこそ、言いたい事も言い合えなくて、2人で思い出に浸る時間もないんだろう。
そんな時にリンクしてきたのがこの歌であり、この最期であった。


そして、来週のSMAP×SMAPシャッフルビストロ第三弾
f:id:fanttkuJ:20151110150306j:plain


f:id:fanttkuJ:20151110150444j:plain
f:id:fanttkuJ:20151110150612j:plain

本当にごく稀に、振られた時くらいしか喋らない二人のエピソードを披露する時、二人はとても幸せそうに何時の間にか似てきた笑顔を浮かべるようになっていた。