冷し中華は1月2日から

SMAPと関ジャニ∞

SMAPという名を捨てても。

2016年にはいってMr.Sライブツアーのことを沢山沢山考えた。2015年01月12日、彼らはライブツアーのオールラストを迎えたから。2016年の今年はデビュー25周年、どんな景色をSMAPは見せてくれるんだろう、と胸を高まらせていた。

f:id:fanttkuJ:20160117132917j:plain

2016年01月13日
彼らに試練が訪れた。大きく報じられた
SMAP解散」 「SMAP消滅か?」
いつもの悪い冗談だろうと、笑い飛ばした。
でも時間を増す毎に大きくなる報道に笑えなくなり悔しくて、涙を流した。"悲しい"ではなく"悔しい"と。
ファンをしてるから彼らに対してはどうしても贔屓目が出てしまう。彼らは事務所にどれだけの貢献をしたんだろう。
沢山の日本人初、アイドル初を成し遂げた彼ら。
アーティストで初めて国立競技場ライブを敢行。
アーティストで初めて五大ドームツアーを成功。
北京と日本の友好の架け橋。
あげだしたら、きりがない。
とある統計学によるとSMAPがなくなることで
事務所が受ける損失は200億ともいわれている。
それでも、SMAPは鼻につく存在なのか。
今まで事務所ぐるみで心から褒めて貰ったりお祝いの言葉を貰ったことはあるのか。
突っ走って突っ走って、与えられた意味のわからないSMAPという名前を守るために奔走してきた末路がこれか、と。それがあまりにも悔しい。

SMAPが与える影響はきっと後輩たちにも及ぶ。 あんなに素敵なライブを見られなくなる学べなくなる後輩たちがあまりにもかわいそうだ。
上まで行き届くファンサ。海のようにキラキラするペンライト。電気が消えてオープニングだけで上がる会場のボルテージ。
中居くんはよく言う、「上の方の人もおんなじ金額を払って入ってくれることを忘れてはいけない。」
SMAPはだから目線が常に高い。上に向けてくれている。例え、目があってなくても。こういうことを、後輩に伝えてくれる人がいなくなる、それはきっと事務所の危機でもある。

ただ、そんな彼らにも支えてくれる人がいる。
松本人志さん
f:id:fanttkuJ:20160117130257j:plain

鶴瓶さん
f:id:fanttkuJ:20160117131048j:plain

さんまさん
f:id:fanttkuJ:20160117131107j:plain

身内にたとえ愛されなくても、支えてくれる大切な人がいる。ピンチになると、手を貸してくれる人がいる。SMAPは本当に一筋縄ではいかないな、でも人脈がある。それはきっと自分達が自分達自身で勝ち得たもの。

そして、それだけではとどまらない。
f:id:fanttkuJ:20160117131446j:plain

彼らのピンチにファンは立ち上がる。いつも支えてくれてるから、思いを伝えるために。例え結果がどうであれやれることをやる。この信念もきっと彼らが与えてくれたもの。

今起きているSMAPを支えてくれる人が起こしている行動がSMAP自信が勝ち得た"人を繋げる"ということに喜びを覚えると共に、一刻も早く5人がいつものように笑えますように、と願うばかりだ。

究極のことをいってしまえば、私はSMAPという名前を捨てて、、惜しいけど、歌も置いてきてもらって構わない。裸一貫で事務所をでてもらっていい。
ただただ、5人でいてほしい。そう願うばかり。
中居くんは「SMAPの武器は5人でいること」と言うんだから。

いつかまた、心から一緒に笑いたいです。

SMAPに彼らが満足いくまでペンラの海を見せたいです。諦めません、絶対に。
私の未来に、5人が離ればなれになる景色はないですから。

f:id:fanttkuJ:20160117132624j:plain

25年以上一緒にやっていられるのは、離れられないのは、嫌いを上回る"好き"があるから。(慎吾)