冷し中華は1月2日から

SMAPと関ジャニ∞

5つの背中を見て

今日は、私を大事なものに出逢わせてくれた
大切な人のお誕生日。
f:id:fanttkuJ:20160131221031j:plain
SMAP:香取慎吾、39回目のお誕生日である。

気付けばもう39歳...驚きを隠せない。
彼は小学5年生で"SMAP"というアイドルグループの名を背負った。それからひたすら"SMAP"というグループを守ってくれた。彼のアイドル像は"白馬に乗った王子様"だったが、時代が求めるアイドルは違っていた。
彼は小さいながらにきっとそれを理解し、自分のなかで葛藤しながらグループを守るために、とあげることをかたくなに拒んだ髪の毛をあげて、お芝居をしたりバラエティ・コント色んなことを全力で取り組んでくれた。
暫くすると、彼はSMAPのライブの構成をするようになった。人より早く現場に来て遅く帰る。ライブ後はすぐに反省点を洗い出し、修正する。いつしか彼は小さな小さな可愛がられて守られる男の子ではなく、立派にグループを守る一人の男の人となった。
そんな彼はいう。
SMAPしか、しらない。と。
大好きなSMAPとして、前向きに走り続けたい。と。
一番年下だから皆が死んでもSMAPを続ける、
SMAPがなくなったら...海外にでもいくんじゃないかな。と。

SMAPのメンバー 稲垣吾郎くんはこういう。
慎吾は中居くんとは違った意味でのリーダー的存在である。一番年下なのに、慎吾が一番、大人なのかもしれないなぁって。

いつの間にかメンバーの誰より体も心も大きく育った彼。これからも5つの背中をみて育ってきた彼がどのような活躍をしてくれるのか楽しみだ。

お誕生日おめでとうございます。いつもありがとう。SMAPに出逢わせてくれてありがとう。大好きです。