冷し中華は1月2日から

SMAPと関ジャニ∞

SMAPは天国うまれ

2016年5月2日(月)
スマスマ内の"自分の好きな歌をSMAPで歌う"企画で慎吾が自身が出演した映画"有頂天ホテル"の劇中歌である"天国うまれ"を選んだ。
f:id:fanttkuJ:20160503135130j:plain
なぜ、今2006年に公開された劇中歌であるこの曲を彼は選出したのか。
作詞作曲は甲本ヒロトさん、三谷さんはヒロトさんに依頼する時にこういったリクエストをされたそうです。
"もう一度、生きてみようと思わせるような..."

歌に記されている言葉もとても興味深い。

"叶わない夢はない 諦めるな"
"ヘンな名前をつけて呼び合ってみよう"
"笑えて泣けるヘンな名前"

以前、三谷さんに"SMAPの解散を考えたことはありますか?"と問われた時に慎吾はこう述べた。
f:id:fanttkuJ:20160503135858j:plain
「絶対に解散はしません。けど、今まで何度...か考えたことはあります。」

"SMAPとはなんですか?"と言う質問に彼らはこう答えた。

中居正広
「僕にとっての二つ目の名字だと思っております。」
木村拓哉
「んー、、まぁ今ある自分の"基礎"...うん。基礎であり"帰れる場所"」
稲垣吾郎
「んー、自分の中に流れる"血液"...うん。」
草なぎ剛
「えー、、そうですね。えー、僕が今生きていると言うことを一番強く実感させてくれるものです。」
香取慎吾
SMAPとは、僕の生きる意味。」

f:id:fanttkuJ:20160503140801j:plain

香取慎吾「そりゃ好きですよ。SMAPのことが大好きです。ファンでいてくれる人も沢山いると思うけど、たぶん、世界で一番SMAPのこと好きです。まぁでも、SMAPがなくなっちゃうなら、、まぁ仕方ないかなーとも思います。他のメンバーとか偉い人たち、偉い大人な人たちが解散ってゆうなら僕だけじゃどうしようもないし」

Q.もし香取さんはSMAPがなくなったら何をメインに活動されていきますか?

香取慎吾「....たぶん、やめちゃうんじゃないですか。辞めちゃうでしょ。SMAPがなくなったら。芸能界は辞めちゃうんじゃないですかね。日本にはいないんじゃない?(笑)」

Q.それはSMAPがなくなった状態での自分は想像がつかないということですか?

香取慎吾「まぁ想像はつかないですね。生まれてこのかたSMAPですから。(笑)なんだよSMAPってゆうときもあったけど、もうSMAPでしょう。で、SMAPが解散、なくなっちゃうなら、、そうですね。僕は誰になるんだろう。」

f:id:fanttkuJ:20160503141516j:plain
f:id:fanttkuJ:20160503141533j:plain

きっと、これを歌えるまで色んな事が沢山あったんだろう。偉い人たち、偉い大人な人たちに沢山傷つけられて傷つけられてもヘンな名前を"生きる意味"として背負ってきながら。
それでやっとSMAPとしてこの曲が歌える段階にまで来たんだろう。

SMAPは自らのライブジャンクションでもアナウンスされたように"運良くローラースケートが出来なくて集められた6人(5人)"だ。それは正に天国、彼らは本当に天国生まれであった。
正にそうだと思う、なぜなら
SMAPという、自分達自身がSMAPを"血液"と呼べて"第2の名字"だと言えて"帰る場所"と言えて"生きている実感を一番強く感じさせてくれる"そんな事を普通に言わせてくれる大事にできる仲間を見つけられたのだから。

木村くんいわく、慎吾はグループのなかで一番のしっかりものだ。しっかりものがこうしてこの歌をチョイスして披露してくれたのだから、きっと陽が射す日も近いだろう。

f:id:fanttkuJ:20160503142238j:plain

ヘンな名前をつけて呼び合ってみよう~
笑えて泣けるヘンな名前~

ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ &俺(SMAP)

ふるさと遠く、天国うまれ。