冷し中華は1月2日から

SMAPと関ジャニ∞

300万枚の花束を.....

2016/09/09....SMAPはデビュー25周年を迎えました。
そして2016年をもって彼らは"強制的"に名字を取り払われるとゆう非常事態に陥っています。

2016/01/18.....
5人はいわば"公開処刑"と言っていい程の生放送を強いられた。
進行のアナウンサーの手は震えていて、あるメンバーは自分の手の甲をつねり続け、またあるメンバーはカメラを一切見ることがなく...立ち位置まで指定されてカメラの映らないところではその5人の光景を見届ける次期社長。
事務所の諸悪の根元はSMAPに向けて"ボロ雑巾のように扱ってやる"なんて言葉を投げ掛ける仕打ちだ。
そんななかでも5人は5人で居たいとゆう思いだけで5人が一番嫌いな"格好悪いSMAP"を世間に出した。それは、SMAPでいるため、守るため。
この時期、中居くんはとあるタレントさんにこういった言葉をのべていた。

「こんなことでSMAPは終わらない。命をかけてもSMAPを守るよ。」

恥を捨ててまで望んだ全てを覆されたのは8月の半ば奇しくも中居くんの誕生月で中居くんの誕生日前(購買運動日でもあった)だった。

事務所が真夜中のお盆中、そして四年に一度の祭典中に一方的にSMAPの解散を各所に通告したのだ。それはまるで以前から決まっていたかのように8/14の深夜に発表されたのにも関わらず翌週には何十万枚もの葉書がFC会員宛に配布されたのだ。
この日を境に一切のFCの更新、入会は出来なくなった。
以前から用意してあったとゆう25周年記念を送付するという事務所は9/9の記念日に合わせた発送でもなく記念日を数日すぎた日から発送を開始したとゆう。

これでもSMAPは不仲で解散すると思いますか?

事務所側から5人でのCM更新を拒否された企業も多数あり個人のCMは徐々に減少し、個人の仕事も減少。5人での露出は今となってはSMAP×SMAPのみ。そのスマスマですら特別編を設けて意図的かのように5人で揃う回を減らしているように見える。

かつて諸悪の根元はSMAPに向けて"歌も躍りも下手くそなグループを見せられない"と言い放ち、音楽番組ではSMAPの歌唱が始まると同時に所属タレントをはけさすとゆうとんでもなく失礼きわまりない行為をさせた。中居くんはこの件に関しては苦笑しながら触れていたとゆう。
唯一、沢山の後輩と絡めるのは紅白歌合戦のみとなっていた。

5人は東京パラリンピックに向けて活動をしていた。慎吾は不眠不休で壁画を描きあげ、そこには"愛"と記されている。それを見た4人の嬉しそうで幸せそうな顔、"自分達ができることは微力でも精一杯する"と宣言していた気持ちすら簡単に踏みにじられたのだ。

事務所にSMAPの件を問い合わせれば「SMAP事項はもう関係ありません。」と言い放つオペレータースタッフもいる始末だ。


これでも不仲で解散だと思いますか?
40も過ぎて今さら幼稚染みた理由で彼等が全ての出来事を蹴ってまでSMAPを捨てると思いますか?

だから、ファンは諦めれないんです。SMAPの意思のない解散をどうやって受け入れればいいのか私にはわかりません。
精一杯、やれることをするしかないんです。
こうなってひとつだけよかったことがあるとするならば、感謝の気持ちを養えたこと。
SMAPは色んな企業様、スタッフの皆様に支えられて存在していること。SMAPも凄いのは確かだけれどそれを支え続ける人々に対する感謝が薄れていたのが確かでした。

SMAPファンがもっとも一丸となって取り組んでいる活動は
"世界に一つだけの花"のトリプルミリオン達成です。
f:id:fanttkuJ:20160915130908j:plain
解散する前に、一花持たせよう、ではなく解散阻止のための活動であり、25周年.....SMAPはきっとこんなに素敵な年なのにSMAPを通して幸せを感じることは僅にあればいいところだと思います。
そんな彼らに少しでもSMAPを通して幸せを感じてほしい、そんなSMAPのファンたちの気持ちが、この活動に繋がっていると思います。
現在、284万枚突破していると聞き、出荷数はとうに300万枚を越えている状態です。
なので、あとはこちらが摘みきるだけなんです。
その、摘みきるだけとゆうのが難しいのですが....。
私はゆとりをもって300万枚に突破したい、とゆう思いがあります。
12月では遅いんです。何か策を練るには。
はやいところ300万枚に突破したいその思いが強いです。なので私ももちろんですがSMAPに生かされてきた人、勇気をもらってきた人、もちろん5人での活動を続けてほしい人、沢山いらっしゃると思います。はやく、はやく摘みきってしまいましょう。
私たちがこうして集めた感謝の気持ちを歴史に名を刻めるチャンスです。
そして、何かを変えられるチャンスです。

SMAPを、諦めない。SMAPを、取り戻す。
SMAPのいない世界なんて、考えられない。