冷し中華は1月2日から

SMAPと関ジャニ∞

最高級の愛を持つ男へ

2016年11月13日

今年も貴方が好きで今年も貴方の誕生日を
心から祝えることに感謝します。

f:id:fanttkuJ:20161112230232j:plain

1972年11月13日...

私の愛する男:SMAP 木村拓哉さんが生まれた日です。

真っ直ぐで角があるように見えて実はとてもおおらかであり人当たりがよくて楽しいことが大好きな貴方は何時だってSMAPの特効隊長であり、SMAP
上へ!上へ!と導く道標のような人ですね。

特効隊長でありながらも必ず多方面に視野を向けて
感謝を忘れないでその気持ちを持ち続ける。
慎吾がライブを構成してくれていることもその一つで当たり前のようにしてくれてることにこそ感謝を持つべきでもあるし任せてしまっていることにごめんね、と言いたい。彼はそんな男だ。

スタッフや身内に対する気遣いも日本一だ。
仲間、家族、、自分より他人、な彼はいつだって現場入りは早くスタッフさんに逆に気を遣われてしまうことも多々あるそうだ。楽屋ではなく前室で基本を過ごして多くのスタッフとコミュニケーションを深くとる。
そんな彼だからこそ沢山のいい作品と巡りあえて結果を残せているのかもしれない。

そんな彼もいろんなプレッシャーで押し潰されそうで眠れなくなる夜もあったと語る。
それを決して表には出さないで強く分厚い殻で世間のもつ"SMAP 木村拓哉"のイメージを今もなお全力で守り続けてくれている。

同じメンバーで同い年であるSMAP 中居正広さんは木村くんをこう評価した。

「木村はいい意味でずっと変わらない。感情もすぐ顔に出る。でもそれがいいところ。俺が出来ない事をしてくれる。これこらもずっとそのままでいてほしい。」

木村拓哉を日本一格好いいと評する彼の言葉はシンプルだけれど重みをとても感じた。
変わらないことの難しさ。貫くことの苦しさ。
彼はずっとずっと自分と向き合って闘っているのかもしれない。

格好つけている、ハナにつく、、、美しい風貌をして多くを語らない木村さんはどうしても世間一般イメージではいいもの、わるいものどちらかとゆうと悪いものが多い気がしてしまう。
私はそんな彼を知れば知るほど惚れ込んでしまう。
握手の仕方は相手より下から手を包み込むように両手で握手をする。
f:id:fanttkuJ:20161112230151j:plain
相手の目をしっかりみて話す。
番組ゲストの基本情報は押さえている。
疲れた、とは言わない。
初心忘れるべからず、と唱える。
SMAP5人旅ではずっと助手席に座って寝ないで運転手を気遣う。

...彼の好きなところをあげたら止まらない。


性格は顔に出る、とよくいわれますが
彼のまっすぐな瞳、筋のとおった鼻、
薄く、"真実しか語りたくない"とゆう口。

本当に本当に立派な最高の男です。

f:id:fanttkuJ:20161112230315j:plain

一生、、、いや繋がれるだけ繋がっていてください。
木村さん、大好きです。
いつも、ありがとう。
お元気にされていますか?
"I"ではなく"We"が似合ういつもいつまでも全力で真っ直ぐな貴方で居てください。